ラサーナ ヘアカラートリートメントを使ってみた

簡単に白髪が染まるヘアカラートリートメントLa Sana

ラサーナ ヘアカラートリートメント〈ダークブラウン〉

髪の内側と外側をWダブルで染める、「マイクロ染料」と「イオン化染料」2種類の染色成分を配合。 一般のカラートリートメントにありがちな“染まりにくい”という マイナス点を払拭し、濃く美しい髪色を実現。

ラサーナの配送箱 開けるとこのような感じ ラフな感じで入っている

こんな感じで送られてきました。

商品はラフな感じで入っていましたが、印刷物などしっかりした感じです。 気になる白髪はこんな感じ。

白髪の状況その1
白髪の状況その2

さあ、この白髪がどのように染まるのか、ラサーナを使用してみます。

シャンプーをした後、水分をしっかりと取る。

ピンポン玉大の量のラサーナを手に出し、白髪のあった部分に重点的に塗り付ける。 セミロングの場合はピンポン玉2個、ロングの場合は3個分の量が目安。

手のひらにピンポン玉大のラサーナを出す
髪につける

パーマ液のように匂いがキツイのではないかと心配していたのですが、 普通のトリートメントのようないい香り。

頭皮にしみることもなく、またタレてくることもありません。

黒くなった手
しっかりと洗い流す

手は少し黒くなったのですが、石鹸で洗い流すとキレイに。 出来ればコームを使ったほうが良いと思います。

シャワーキャップその1
シャワーキャップその2

初回なのでシャワーキャップをして10分待つ。

待っている間もシミたり頭皮に違和感を感じるようなことはありませんでした。

10分経過。

洗い流すと最初はお湯が紫っぽくなったが、 1分~1分半ほどしっかりと流すと色が出ない状態に。 その後タオルでよくふき取る。

タオルがほんの少し紫になった。(よく見ないと気づかないくらい。) 乾いたらわからないくらいで、洗濯したら全く分からなくなりましたが、新品の白いバスタオルは使用しないほうが良いかもしれません。

タオルドライ後の髪。

タオルドライ後その1
タオルドライ後その2

ドライヤーで乾かしたらこんな感じ。

タオルドライ後その1
タオルドライ後その2

初回の染まり具合の感想として 目立っていた白髪が若干目立たなくなった程度で、分からなくなるところまで染まることはなかった。

その後、白髪が分からなくなるまで使用してみました。

2回目以降は5分でシャワーキャップは着けずにトリートメントを使用。

ラサーナ使用2日目
2日目
ラサーナ使用3日目
3日目
ラサーナ使用4日目
4日目
ラサーナ使用5日目
5日目
ラサーナ使用6日目
6日目
ラサーナ使用7日目
7日目

3回で染まると記載がありましたが、私は1週間で徐々に自然にキレイに染まりました。

40代毛髪診断士の評価

地肌へのやさしさやさしい!星5
染めやすさ簡単!星5
仕上がりすごく良い!星5
匂いいい匂い!星4
価格安い!星4
ラサーナ 公式サイトで確認